DrillSpin Picks :【速報】ついにネットレーベルから文化庁メディア芸術祭にノミネートが

更新

バックナンバー一覧

【速報】ついにネットレーベルから文化庁メディア芸術祭にノミネートが

やったぜ分解系レコーズ!

この記事の筆者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


文化庁メディア芸術祭といえば、アート、マンガ、アニメ、ビデオ作品、WEBコンテンツの日本における最も権威ある賞にして、かなりのディグり力でトンガリキッズからもプロップスの高い、お役所仕事にしては支持されている賞です。近年は国立新美術館初夏の恒例となった展示会は、押すなおすなの大盛況で知られています。

その来年のメディ芸(第16回)の審査員推薦作品に、なんとネットレーベル界から分解系レコーズの「Creative Commands Compilation Data」通称CCCD(笑)がノミネート!
http://j-mediaarts.jp/dl/awards/jury/ja/2.pdf

昨年のアマザラシはニコニコラップ枠と考えるとすると、もちろんこれはネットレーベル初の快挙です。go qualia率いるエレクトロニカ系ネットレーベルである分解系レコーズは、ネットレーベル界でもとくにコンセプチュアルな活動を続けているだけに、こういったアートフェスティバルには相性が良かったのでしょう。

「今日、世界中のネットレーベルからリリースされているCCライセンス付きの音楽同士をマッシュアップ、リミックスして自由に発表することが可能になっています。
創造された作品は世界から孤立した存在ではなく、必ずそれを受け取り、解釈する他者を必要とします。」 フリーカルチャーをつくるためのガイドブック/クリエイティブ・コモンズによる創造の循環より(CC:表示-非営利-継承2.1JP)

との ドミニク・チェンの高らかな宣言を引いて制作されたのは、「日本でクリエイティブ・コモンズ・ライセンスにて公開されているネットレーベル楽曲を、2レーベル以上3曲以上セレクトし、分解・継承して新たな作品を生み出す」というもの。
要するにネットレーベルのCC楽曲をサンプリングしまくってズッタズタにEDITしまくって、新曲を作ったコンピアルバムです。サイト(http://bunkai-kei.com/special/cccd/)では、作品はもちろん、素材となった原曲も視聴できるので、是非ごらんになることをオススメします。「グリーン・ランタンパレード」などネットレーベル界の最近の「名曲」を網羅しまくっていますから、最近のネットレーベルの概観もできますよ。

あ、あと佐野電磁さんの「I AM SYNTH」もノミネート。おめでとうございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

ポールを観に行く方々にお願い。全曲大声で歌わないでください!!
日本は比較的おとなしいのかもしれませんが、この問題、過去の公演に行かれた方どう思いますか?主役より大きな声は聴き... 筆者:楚良隆司 2013/11/07(木) DrillSpin Picks
第47回:いつの間にロック少年は「洋楽」を聴かなくなったのか?
かつてロック少年は、ガツンとくる洋楽ロックの洗礼を受けたもんだけど最近はすっかり見かけなくなってしまったようで。... 筆者:柴 那典 2012/12/04(火) コラムスピン
1.2万円のヘッドホン(FOSTEX T50RP)を改造して12万円台の音にする
海外のヘッドホンマニアの間では定番となりつつあるFOSTEX T50RP MOD(改造)を自腹切ってやってみました。良い子は真似... 筆者:編集部K 2014/04/08(火) DrillSpin Picks
第41回:70年代ファンクここから聴け!ベスト10選
どれも代表曲ばかりですが、やっぱり全部いいね!生演奏モノホンのファンクにズボズボと浸ってください!! 筆者:印南敦史(いんなみ あつし) 2012/09/07(金) 読むナビDJ
第81回:ポールの話の続き:ライブで大声で歌うことについて
11/7に公開して大きな反響があった、ライブで大声で歌うことについての問題。たくさんのコメントをご紹介しつつ、代替案... 筆者:楚良隆司 2013/11/13(水) コラムスピン

コラム一覧

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる