読むナビDJ :第52回:今からでもシーン最先端がわかるボーカロイド曲10選

更新

バックナンバー一覧

第52回:今からでもシーン最先端がわかるボーカロイド曲10選

読むナビDJでは4回目となるボカロ特集。音楽スタイルも多様化し、なにしろMVのクオリティがハンパなく向上していますので、皆さんチェック!!

この記事の筆者

1976年東京都出身。ブロガー・ライター。ブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』にてメディア・カルチャー・ネット情報を中心に幅広く言及。ユースカルチャーとネットとの関わりを継続してウオッチしており、『ガジェット通信』などのニュースサイトで活躍中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ニコニコ動画』においては専門のジャンルがありコンテンツとしても重要な位置を占めるボーカロイド曲(以下ボカロ)だが、まだまだ一般的には「オタクカルチャー」という認識が抜け切れないでいる。しかし、現在ではテクノサウンドだけではなく、ロックからR&Bまで多種多様なジャンルの作品が登場しており、耳の肥えたユーザーやリスナーを唸らせるものも数多い。

今回は、10万曲以上に及ぶという作品の中から、それほどボカロを聴いていないという方も楽しむことが出来る10曲をピックアップする。これを機会にボカロシーンに対して興味を持って頂けると嬉しい。

※「ニコニコ動画」を見るには、登録&ログインが必要です。

じん(自然の敵P)「チルドレンレコード」


2011年8月発表の「カゲロウデイズ」で一気にブレイクし、ボカロPの枠を超えた人気を誇っている。自身が演奏するギターは正統派のロックサウンドで、ドラムも小気味いい。一方でハードな世界観のライトノベルを思わせる作詞や、しづの手によるMVの疾走感も人気の秘密。2012年7月に発表された「チルドレンレコード」は、真夏の少年少女の群像劇が約3分間に凝縮されており、小説などマルチメディアに展開される『カゲロウプロジェクト』の導入部の役割も果たしている。

アルバム
amazon.co.jpで買う

buzzG「しわ」


じんと同じくギタリストとしても名を馳せる。もともとバンド活動をしていたためテクニックが確かであり、2009年にDTM歴二ヶ月で「赤い雨」を『ニコニコ動画』へ投稿してすぐに注目の的となった。歌詞の独特の表現の鋭さも持ち味で、2012年5月に発表された「しわ」ではメロウかつロックなサウンドに乗せてカップルの生涯を描いており、モゲラッタの手になるMVの暖かさと合わせて涙腺が刺激される。

アルバム
amazon.co.jpで買う

ダルビッシュP「5150」


硬質な正統派メタルと時折繰り出す速弾きのインパクトが強く、男の子的なカッコよさではボカロシーンの中でも抜きん出ている。2012年3月にビクターエンターテインメントから発売されたメジャーデビューアルバムのタイトル曲「5150」は持ち前のロック魂が遺憾なく発揮されており、ストレートな歌詞と有坂あこによるアートワークがライブ感に似た印象を与えるのに一役買っている。

アルバム
amazon.co.jpで買う

yukkedoluce「林檎売りの泡沫少女」

「黒髪さらさらロング復興組合会長」としても親しまれており、作詞・作曲だけでなくイラストも描くマルチクリエイター。ガーリーかつ物語性の強い歌詞の「林檎売りの泡沫少女」は、オルゴールを思わせる導入部からギターが重なっていく展開が見事。2012年11月15日の発表から約一ヶ月間で30万回再生に迫る勢いでユーザーからの支持が篤い。

れるりり「脳漿炸裂ガール」

処女作の「いつもより泣き虫な空」から『殿堂入り』(10万回再生)を果たした実力派。2012年10月19日に発表された「脳漿炸裂ガール」はスピード感があるピアノ連弾やフルート、初音ミクの「どうでもいいからマカロン食べたい」というフレーズがクセになるテクニカルな一曲。紅い流星によるジャズピアノのゴキゲンさやぴちょこのMVも中毒性が高い。

アルバム
amazon.co.jpで買う

ふわりP「ぼくたちのはじまり」

情感豊かなバラードの名手。しっとりとした歌詞とピアノとストリングを中心に組み立てられるアレンジの評価が高く、『ニコニコ動画』のコメントでも共感の声が多い。2012年11月20日発表の「ぼくたちのはじまり」も暖かいサウンドと目を閉じれば浮かんでくるような情景描写でファンの心をがっちりと掴んだ。

アルバム
amazon.co.jpで買う

まらしぃ「空想少女への恋手紙」

元々は「弾いてみた」の常連投稿者だったが、2011年11月にボカロPデビュー。流麗なピアノソロと初音ミクのハーモニーが素晴らしい。2012年11月12日発表の「空想少女の恋手紙」では二次元の少女に恋をしてしまった少年を描いており新境地を開いた。CHRISの手になるMVのセンスが際立っているほか、安保一生のアレンジとギターも聴きどころ。

アルバム
amazon.co.jpで買う

takamatt「ドラゴンライジング」

テクノとR&Bを融合させた癖のある作品を数多く投稿していることで独自の地位を築きあげているP。GUMI鏡音レンを起用した2012年9月20日に発表された「ドラゴンライジング」は『ニコニコ動画』デイリーランキングVOCALOIDカテゴリーで1位に輝いた。二人の掛け合いやコーラス、オルガンパートの小地味よさがマッチしている。456の手になるイラストと合わせて楽しみたい。

アルバム
amazon.co.jpで買う

TOKOTOKO(西沢さんP)「君の好きな本」

UNISON SQUARE GARDENに影響を受けたといい、ロックテイストのバラードを得意とする。ギターリフがしっかりとしたメロディとサウンドを奏でており、思わず口ずさみたくなるような文系マインドあふれる歌詞もいい。2012年10月30日発表の「君の好きな本」でもその持ち味は健在。べてのイラスト・MVがかわいいので女性にも視聴してもらいたい。

みきとP「サリシノハラ」

ロック・ポップスからキュートなテクノまで幅広い作風を誇る。2012年10月4日に発表した「サリシノハラ」は少年特有の感性の鋭さを表現した歌詞とギターカットを軸としたアレンジが印象的なナンバー。また古川本舗のデビュー作「Alice in wonderword」にボーカリストとして参加するなど、歌い手としても今後の活動に注視したい一人だ。

■関連記事

2012-12-19 2012年のボーカロイド曲シーンの現在地
2012-06-01 ボカロP&ネット音楽クリエーター最前線
2012-04-13 VOCALOID曲・再入門講座(後編2009-2011)
2011-12-16 VOCALOID曲・再入門講座(前編2007-2008)

■この筆者「ふじいりょう」の関連リンク

Parsleyの「添え物は添え物らしく」
Email:parsleymood@gmail.com
Twitter:@parsleymood

■この筆者「ふじいりょう」のコラム

コラムスピン 第59回:『リアニメーション』から見る東京クラブカルチャーの到達点
コラムスピン 第51回:洋楽ロックが聴かれないのはMVがダサいから?
Who's Next 第2回:2012年のボーカロイド曲シーンの現在地

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

1.2万円のヘッドホン(FOSTEX T50RP)を改造して12万円台の音にする
海外のヘッドホンマニアの間では定番となりつつあるFOSTEX T50RP MOD(改造)を自腹切ってやってみました。良い子は真似... 筆者:編集部K 2014/04/08(火) DrillSpin Picks
第41回:70年代ファンクここから聴け!ベスト10選
どれも代表曲ばかりですが、やっぱり全部いいね!生演奏モノホンのファンクにズボズボと浸ってください!! 筆者:印南敦史(いんなみ あつし) 2012/09/07(金) 読むナビDJ
第47回:いつの間にロック少年は「洋楽」を聴かなくなったのか?
かつてロック少年は、ガツンとくる洋楽ロックの洗礼を受けたもんだけど最近はすっかり見かけなくなってしまったようで。... 筆者:柴 那典 2012/12/04(火) コラムスピン
ライブチケットの値段の内訳ってどうなってるんですか?
決して安くはないライブやコンサートのチケット、収益はいったい何処へ流れる? 質問者:おすばんさん 2011/11/29(火) 俺に訊け
第161回:追悼・ニューオーリンズが生んだ偉大なる作曲家アラン・トゥーサンの名演15選
ニューオーリンズ・ミュージックの外交官的な役目を担い、ロックやソウルをプロデュースした作曲家の(ホントはもっと入... 筆者:小川真一 2015/11/12(木) 読むナビDJ

コラム一覧

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる