DrillSpin Picks :【もう終わる】ドリルスピンダイアリーBEST 12【まだ5日ある!】その2

更新

バックナンバー一覧

【もう終わる】ドリルスピンダイアリーBEST 12【まだ5日ある!】その2

営業日は今日含めあと2日なんですが。5〜8月期は、昨年から続く警察のクラブ狙い撃ちに、ようやく抵抗の動きが出てきたというのが大きなトピックだったように思います。あとまあオリンピックとかそういえばあったねー……

この記事の筆者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今年前半は、これこそ「世界に誇るべき」な日本のクラブ文化が完全に警察の餌場になってしまった。そしてそれに対する各所からの思索、提案の動きが出始めた、という時でもあったと思います。横のつながりがなかったり、そもそも政治運動がダサいとされたり、さらに言えばお金がなかったりで、いまだに難しい話ですが。あとは外野(クラブに行ったことがない人)のヘイトがこれほど強いものだったとは、というのも思い知らされました。自民党新内閣クールジャパン担当大臣の稲田朋美様にはぜひ何とかしていただきたいところ……ですがねぇ……


5月大沢伸一に署長が謝罪したって高城剛が謝る必要はない 22日 



と、いうわけで、2011年末に「部下の女性に取引先との性的接待を強要」という眉唾ものの準強姦罪容疑で逮捕→4日で釈放、という顛末をとった、日本を代表するハウストラックメーカー大沢伸一のその後の話と、それに関しての高城剛の提案と考察についての話。エリカ様のお相手とか、半ズボンタキシードのオッサンとか、珍妙なビデオ作品を撮るとか、ハイパーメディアクリエイター()とか、いろいろ言われがちなお方ですが、メルマガなどの文章はしごく真っ当な事を言ってたりします。
5月はMCAチャック・ブラウンなどの訃報が続いたりしましたが、やはり話題の中心はクラブ締め付けについて。上記のダイアリでも言及してますが、坂本龍一らが発起人となってクラブ規制反対署名運動「Let's Dance」が始まったことも取り上げてます。現在署名は97,540筆。今年中に目標の10万ひつに届きそう。まだの方はぜひキリ番を狙って各地のフェス、WEB署名などでご参加を。


6月平日の昼間っからこんなラジオいいのか!? 15日 

平日昼のTBSラジオ帯番組に、なんとピエール瀧伊集院光石野卓球の深夜ラジオ悪の三大巨頭が揃い踏みしてしまった、という歴史的事件がありました。「悪」は「悪ふざけ」の「悪」ですこの場合。「赤江珠緒のたまむすび」番組が開始して3ヶ月目でこの暴挙。今思い出しても素晴らしい放送でした。



その他ではモー娘。新曲「One・Two・Three」の出来がEDM的に素晴らしかったり、でんぱ組.inc夢眠ねむ10代のにガチの渋谷系というのが判明して感心したり、ハロプロエッグ上がりのアップアップガールズ(仮)の新曲にアルテマレコード勢が起用されたり、アイドル業界に面白いニュースが多かった気がします。


7月ももクロ特集の影でジューク/フットワーク特集って『ミュージックマガジン』はどこまでイっちゃったの!?!? 2日 



紙媒体音楽メディアも、ここまで状況が追い詰められてだいぶ変わってきたんだなぁ、というニュース。老舗、一時期は完全にオッサンメディアと見られていたMMが、こんな海の物とも山の物ともつかぬ(シカゴなので湖ですが)ダンスミュージックを第2特集で組むようになるとは。ページ数はそれほど多くないものの、ジャンルのキーマンへのインタビュー、背景紹介、ディスクガイドなど充実した特集だったと思います。
もう一つの話題は、EDM/ダブステップのアイコン的存在デッドマウスが口火を切った「テクノのライブなんて再生ボタン押してるだけじゃん」論争。これもなかなか熱い展開でした。


8月ベックの新アルバムはなんと「楽譜のみ」の販売 9日



4年ぶりの天才ベックの新譜「Song Reader」は、音源ではなく楽譜のみの販売でした。このmp3とyoutubeの時代にリスナーとプレイヤーを再融合させようという、ティン・パン・アレー時代復古といってもいい挑戦的な試み。ベックらしい才気走ったこのプロジェクト、その後は予告通り専用サイト http://songreader.net/ に楽譜を手に入れたリスナー(?)の演奏動画が次々アップされ、また楽譜本もどこも完売状態のようで、大成功と言えそう。ちなみに、最新のベックの演奏作品としては、9月にプレイステーション3、vitaでダウンロード販売された音楽ゲーム「Sound Shapes」に収録された「Cities」など3曲があったり。とことん普通のフィジカルリリースはもうダメだと思ってるみたいですね。
また、オリンピック月ということで、ロンドンオリンピック閉会式がUKロック史的に素晴らしかったんだけど、アナウンサー……というネタがあったり。このあたりからですかね、ドリルスピンダイアリーが世間様に多少なりとも届くようになってきたのは。


というわけで、前回の予告通りアニメ成分低めでお送りしました第2回、いかがだったでしょうか。ダンス規制反対運動やハロプロの挑戦はいまでも継続した関心事ですが、そういえばオリンピックとかあったなぁ……という感じ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

1.2万円のヘッドホン(FOSTEX T50RP)を改造して12万円台の音にする
海外のヘッドホンマニアの間では定番となりつつあるFOSTEX T50RP MOD(改造)を自腹切ってやってみました。良い子は真似... 筆者:編集部K 2014/04/08(火) DrillSpin Picks
第41回:70年代ファンクここから聴け!ベスト10選
どれも代表曲ばかりですが、やっぱり全部いいね!生演奏モノホンのファンクにズボズボと浸ってください!! 筆者:印南敦史(いんなみ あつし) 2012/09/07(金) 読むナビDJ
第161回:追悼・ニューオーリンズが生んだ偉大なる作曲家アラン・トゥーサンの名演15選
ニューオーリンズ・ミュージックの外交官的な役目を担い、ロックやソウルをプロデュースした作曲家の(ホントはもっと入... 筆者:小川真一 2015/11/12(木) 読むナビDJ
第47回:いつの間にロック少年は「洋楽」を聴かなくなったのか?
かつてロック少年は、ガツンとくる洋楽ロックの洗礼を受けたもんだけど最近はすっかり見かけなくなってしまったようで。... 筆者:柴 那典 2012/12/04(火) コラムスピン
第35回:イーグルスだけじゃない、70年代ウエストコースト・ロック・バンド名作10選
多くの人からリクエストがあり、60年末から70年代に活躍したウエストコースト・ロック・バンド10選を特集。初級者にもマ... 筆者:小川真一 2012/06/22(金) 読むナビDJ

コラム一覧

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる