Who's Next :第53回:フリクルで無料配信している“聴けば冬が待ち遠しくなる”アーティスト3選

更新

バックナンバー一覧

第53回:フリクルで無料配信している“聴けば冬が待ち遠しくなる”アーティスト3選

今月のFrekul(フリクル)配信アーティスト連載は、歌がうまくてヴァラエティに富んだ、Unlimited tone、すみれーしょん、littro rettleの3組です。

この記事の筆者

1987年生まれ、大阪府出身。2012年からライター活動を開始し、音楽・カルチャーイベントに関するインタビュー/ライティングを中心に、幅広いジャンルの文章を書けるライターを目指し活動中。音楽サービス「Frekul」にてバンドレビューの文章を執筆している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

街はイルミネーションに彩られ、素敵なイベントがたくさん待っている12月。今回は、“聴けば冬が待ち遠しくなる”アーティスト3組をご紹介します。恋人と過ごす時、友達とのクリスマスパーティーで盛り上がる時、一人冬を感じたい時などに彼らの音楽を聴いてみてください。ふたりでもみんなでも、もちろんひとりだって楽しめる冬がきっと待ち遠しくなるはず!

Unlimited tone

「Snow halation」

プロフィール
2007年に結成し、現在はDody(Vo/G)、Luz(Vo/Key)、松藤量平(Vo/G)の3人で活動しているヴォーカルチーム。それぞれがソロアーティストとしても活躍し、それぞれが作詞作曲・アレンジを担当している。
ソロでも活動する実力派の3人が織りなす、歌のハーモニーは絶妙。楽曲がUR都市機構のCMタイアップ、結成翌年には大型フェス「サマーソニック」に出演するなど各メディアから注目を浴びている。そんな彼らの楽曲「Snow halation」は、冬を温かく包み込むようなサウンド。恋人同士、イヤホンを分け合いながら聴くのにぴったりの曲だ。

Unlimited tone 楽曲フリーダウンロード
Unlimited tone 公式サイト

すみれーしょん

「FABULOUSUMIRATION!!!ダイジェスト」

プロフィール
現役女子大生のシンガーソングライター。2010年から音楽活動を始め、渋谷や関東ショッピングモールなどでライブを行っている。“医大生タレント”としてフジテレビ「ディープガール」にも出演するなど、タレントとしても精力的に活動中。
「ミス理系コンテスト2014」で、見事グランプリに輝いた中島菫(なかじますみれ)こと「すみれーしょん」。本人が全曲、作詞作曲をしているミニアルバム『FABULOUSUMIRATION!!!』は、アップテンポなサウンドが詰まったアルバム。パーティーチューンにぴったりの曲ばかりだ。

すみれーしょん 楽曲フリーダウンロード
すみれーしょん 公式ツイッター

littro rettle

「デートって言いたい【short version】」

プロフィール
ヴォーカリストのande(アンデ)によるソロプロジェクト。2011年から作詞作曲を始め、これまでに57曲もの楽曲を制作。顔は公開しているものの、“ソロプロジェクト”ということ以外は明かされていない謎のアーティスト。
自身が作る楽曲や曲のアレンジが、ネットで密かに注目を浴びている、littro rettle。楽曲「デートって言いたい」は、思いを寄せる人への心情が曲に詰まっている。片思いしている人に会いに行く時にこの曲を聴いてみよう。彼女の楽曲に勇気をもらって、もしかしたら今年は素敵な冬のひとときを過ごせるかもしれない。

littro rettle 楽曲フリーダウンロード
littro rettle(ande) 公式ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

1.2万円のヘッドホン(FOSTEX T50RP)を改造して12万円台の音にする
海外のヘッドホンマニアの間では定番となりつつあるFOSTEX T50RP MOD(改造)を自腹切ってやってみました。良い子は真似... 筆者:編集部K 2014/04/08(火) DrillSpin Picks
第35回:イーグルスだけじゃない、70年代ウエストコースト・ロック・バンド名作10選
多くの人からリクエストがあり、60年末から70年代に活躍したウエストコースト・ロック・バンド10選を特集。初級者にもマ... 筆者:小川真一 2012/06/22(金) 読むナビDJ
第101回:「ロックと日本の60年」第2章 “アイドル”の原型、カバー・ポップス
連載シリーズ第2章は、洋楽曲を日本語で歌うカバーポップス、アイドルと全米No.1を獲得した坂本九「上を向いて歩こう」... 筆者:沢田太陽 2015/05/19(火) コラムスピン
第41回:70年代ファンクここから聴け!ベスト10選
どれも代表曲ばかりですが、やっぱり全部いいね!生演奏モノホンのファンクにズボズボと浸ってください!! 筆者:印南敦史(いんなみ あつし) 2012/09/07(金) 読むナビDJ
第114回:「ロックと日本の60年」第14章 2000年代、世界のシーンは動き、日本は閉じた
日本では90年代の影響がことのほか長く君臨し、00年代とのリンクはどこに?iPodが発売(2001年)、iTunes Music Store(03... 筆者:沢田太陽 2015/08/13(木) コラムスピン

コラム一覧

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる