Who's Next :第61回:フリクルで無料配信している“日本語ラップの次世代を担う”若手ラッパー3選

更新

バックナンバー一覧

第61回:フリクルで無料配信している“日本語ラップの次世代を担う”若手ラッパー3選

今月のFrekul(フリクル)配信アーティスト連載は、それぞれのフィールドで活躍する日本語ラッパー、GANMA、CHILL CAT、SHEARTの3人です!

この記事の筆者

1987年生まれ、大阪府出身。2012年からライター活動を開始し、音楽を始め様々なライティング/インタビューを展開、誰が読んでも分かりやすく伝わる文章を書けるライターを目指し活動中。音楽サービス「Frekul」にてバンドレビューの文章を執筆している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカヒップホップ文化をそのまま日本に根づかせようとした者、日本人の感性に合うような形に変え、ヒップホップの在り方を模索する者…日本語ラップは細分化しながらも、常に変化し続けています。今回は、次世代の日本語ラップを担うであろう若手ラッパーを3組ご紹介します。日本語ヒップホップの新たな可能性を感じさせる、それぞれの個性を堪能してください。

GANMA

「RED EYEZ DIAMOND」

プロフィール
プロデューサーなどの顔も持つMC。ファーストアルバム『RED EYEZ DIAMOND』のリード曲『a.ri.ga.to.u feat.meajyu』はレコチョク・クラブのウィークリーランキングで3週連続1位を獲得し話題を集めた。レペゼン埼玉の若手NO.1の呼び名が高いラッパー・GANMA。DJ MASTERKEYが手がけるドメスティックブランド「ROCKSMITH」とのコラボを始め、自身のレーベルを立ち上げるなど、MC意外の活動も精力的に行っている。また、EXILEMAKIDAI率いるRATHER UNIQUEのメンバー・DJ SHIBUCHINを迎えてのミックスCDもリリースするなど、今注目のラッパーだ。

GANMA 楽曲フリーダウンロード
GANMA 公式サイト

CHILL CAT

「Chooze Me」

プロフィール
広島出身のMC。高校生から活動し、20歳になった2008年に1stミニアルバムをリリースし、地元広島のタワーレコードの週間チャートで見事1位を獲得。2012年からカナダに単身音楽留学し、現在も現地でLIVE活動を続けている。高校時代から地元・広島で人気を博していた「CHILL CAT」。日本を離れカナダに音楽留学した2012年、発売したセカンド・アルバムはインディーズアーティストにも関わらず、iTunes Hiphopチャートで3位を獲得。甘い声に卓越したフロウ、アッパーな曲からメロウな曲まで乗りこなすラップ、言葉の裏に込められた突き刺さるようなメッセージ。思わず口ずさんでしまうキャッチーなフックが最大の特徴だ。

CHILL CAT 楽曲フリーダウンロード
CHILL CAT 公式サイト

SHEART/奇道ぱーぷる

「スタイル!(Short ver.)」

プロフィール
2007年から活動しているラッパーソングライター。“ニコラップのパイオニア”として人気を博し、制作に携わった動画の平均再生数は1万回を超える。楽曲から動画制作まで一人で行い、楽曲プロデューサー「奇道ぱーぷる」としても活動中。作詞・作曲・DJ・レコーディング・マスタリングからパッケージング・販売・広報などの営業活動まで全て一人で行なう「SHEART」。デビューシングル『スタイル!』は全世界111ヶ国で配信され、“Amazon mp3”のヒップホップカテゴリでは1位を獲得。また、ニコニコ生放送公式chにレギュラーを持ち、アイドルや声優ユニットに楽曲を提供するなどマルチな才能を惜しげもなく発揮している。

SHEART/奇道ぱーぷる 楽曲フリーダウンロード
SHEART/奇道ぱーぷる 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

第47回:いつの間にロック少年は「洋楽」を聴かなくなったのか?
かつてロック少年は、ガツンとくる洋楽ロックの洗礼を受けたもんだけど最近はすっかり見かけなくなってしまったようで。... 筆者:柴 那典 2012/12/04(火) コラムスピン
第55回:「聴き放題」だけでは音楽ストリーミングサービスが成功しない理由
3月に入って選択肢が増えた月額定額制音楽配信サービスですが、さて、どれにするか迷うところ。欧米のように、一般的に... 筆者:柴 那典 2013/03/05(火) コラムスピン
第40回:iTunes Store は日本で失敗しているんだよ
大型CDショップとレンタルのチェーン店舗。日本には海外にはない、日本独自の音楽を取り巻く環境があります。そんな中で... 筆者:山口哲一(音楽プロデューサー) 2012/10/09(火) コラムスピン
1.2万円のヘッドホン(FOSTEX T50RP)を改造して12万円台の音にする
海外のヘッドホンマニアの間では定番となりつつあるFOSTEX T50RP MOD(改造)を自腹切ってやってみました。良い子は真似... 筆者:編集部K 2014/04/08(火) DrillSpin Picks
第34回:店頭のCDを見せずに聴かせたら売上が4倍に伸びた!
CDショップで「アーティスト名を隠してブラインド販売したら売上が4倍に伸びた」というお話を聞き、早速店長さんにその... 筆者:田畑 猛 2012/08/28(火) コラムスピン

コラム一覧

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる