Who's Next :第61回:フリクルで無料配信している“日本語ラップの次世代を担う”若手ラッパー3選

更新

バックナンバー一覧

第61回:フリクルで無料配信している“日本語ラップの次世代を担う”若手ラッパー3選

今月のFrekul(フリクル)配信アーティスト連載は、それぞれのフィールドで活躍する日本語ラッパー、GANMA、CHILL CAT、SHEARTの3人です!

この記事の筆者

1987年生まれ、大阪府出身。2012年からライター活動を開始し、音楽を始め様々なライティング/インタビューを展開、誰が読んでも分かりやすく伝わる文章を書けるライターを目指し活動中。音楽サービス「Frekul」にてバンドレビューの文章を執筆している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカヒップホップ文化をそのまま日本に根づかせようとした者、日本人の感性に合うような形に変え、ヒップホップの在り方を模索する者…日本語ラップは細分化しながらも、常に変化し続けています。今回は、次世代の日本語ラップを担うであろう若手ラッパーを3組ご紹介します。日本語ヒップホップの新たな可能性を感じさせる、それぞれの個性を堪能してください。

GANMA

「RED EYEZ DIAMOND」

プロフィール
プロデューサーなどの顔も持つMC。ファーストアルバム『RED EYEZ DIAMOND』のリード曲『a.ri.ga.to.u feat.meajyu』はレコチョク・クラブのウィークリーランキングで3週連続1位を獲得し話題を集めた。レペゼン埼玉の若手NO.1の呼び名が高いラッパー・GANMA。DJ MASTERKEYが手がけるドメスティックブランド「ROCKSMITH」とのコラボを始め、自身のレーベルを立ち上げるなど、MC意外の活動も精力的に行っている。また、EXILEMAKIDAI率いるRATHER UNIQUEのメンバー・DJ SHIBUCHINを迎えてのミックスCDもリリースするなど、今注目のラッパーだ。

GANMA 楽曲フリーダウンロード
GANMA 公式サイト

CHILL CAT

「Chooze Me」

プロフィール
広島出身のMC。高校生から活動し、20歳になった2008年に1stミニアルバムをリリースし、地元広島のタワーレコードの週間チャートで見事1位を獲得。2012年からカナダに単身音楽留学し、現在も現地でLIVE活動を続けている。高校時代から地元・広島で人気を博していた「CHILL CAT」。日本を離れカナダに音楽留学した2012年、発売したセカンド・アルバムはインディーズアーティストにも関わらず、iTunes Hiphopチャートで3位を獲得。甘い声に卓越したフロウ、アッパーな曲からメロウな曲まで乗りこなすラップ、言葉の裏に込められた突き刺さるようなメッセージ。思わず口ずさんでしまうキャッチーなフックが最大の特徴だ。

CHILL CAT 楽曲フリーダウンロード
CHILL CAT 公式サイト

SHEART/奇道ぱーぷる

「スタイル!(Short ver.)」

プロフィール
2007年から活動しているラッパーソングライター。“ニコラップのパイオニア”として人気を博し、制作に携わった動画の平均再生数は1万回を超える。楽曲から動画制作まで一人で行い、楽曲プロデューサー「奇道ぱーぷる」としても活動中。作詞・作曲・DJ・レコーディング・マスタリングからパッケージング・販売・広報などの営業活動まで全て一人で行なう「SHEART」。デビューシングル『スタイル!』は全世界111ヶ国で配信され、“Amazon mp3”のヒップホップカテゴリでは1位を獲得。また、ニコニコ生放送公式chにレギュラーを持ち、アイドルや声優ユニットに楽曲を提供するなどマルチな才能を惜しげもなく発揮している。

SHEART/奇道ぱーぷる 楽曲フリーダウンロード
SHEART/奇道ぱーぷる 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

1.2万円のヘッドホン(FOSTEX T50RP)を改造して12万円台の音にする
海外のヘッドホンマニアの間では定番となりつつあるFOSTEX T50RP MOD(改造)を自腹切ってやってみました。良い子は真似... 筆者:編集部K 2014/04/08(火) DrillSpin Picks
第35回:イーグルスだけじゃない、70年代ウエストコースト・ロック・バンド名作10選
多くの人からリクエストがあり、60年末から70年代に活躍したウエストコースト・ロック・バンド10選を特集。初級者にもマ... 筆者:小川真一 2012/06/22(金) 読むナビDJ
第101回:「ロックと日本の60年」第2章 “アイドル”の原型、カバー・ポップス
連載シリーズ第2章は、洋楽曲を日本語で歌うカバーポップス、アイドルと全米No.1を獲得した坂本九「上を向いて歩こう」... 筆者:沢田太陽 2015/05/19(火) コラムスピン
第41回:70年代ファンクここから聴け!ベスト10選
どれも代表曲ばかりですが、やっぱり全部いいね!生演奏モノホンのファンクにズボズボと浸ってください!! 筆者:印南敦史(いんなみ あつし) 2012/09/07(金) 読むナビDJ
第114回:「ロックと日本の60年」第14章 2000年代、世界のシーンは動き、日本は閉じた
日本では90年代の影響がことのほか長く君臨し、00年代とのリンクはどこに?iPodが発売(2001年)、iTunes Music Store(03... 筆者:沢田太陽 2015/08/13(木) コラムスピン

コラム一覧

画像について

Close it

DrillSpin内で表示している人物等の画像は、検索エンジンで画像検索を行ない、その最上位の結果を参照しています。 場合により最適ではない画像が表示されることがあります。

閉じる